ToPologとは

VRソフトやデバイスを限定せず、VR視聴中の体験動画をクラウドにアップして使える

空間体験定量化ツールです

設計検討VRや現地調査VRから、視線や脳波を、実測や推定し、カスタマージャーニーマップの様に空間体験を定量化・デザイン可能にします。

例えば、分かり易いサイン配置、リラックスできる家具配置、購買意欲の高まる売場レイアウトなど、目的に併せて空間体験をデザイン・AI化します。

ToPologが提供する3つのメリット

設計時間・意思決定の時間短縮

事業主と設計者が空間イメージを共有できていないため多くの時間コストが掛かっています。空間体験価値のインサイトを共有できる様にする事で設計意思決定の時間短縮に繋がります。

空間体験の価値を向上させる

空間体験価値のインサイトをもとにして、カスタマージャーニーのように設計を行うことで、要点を絞り設計の質が高められ、顧客満足度や具体的な売上を向上させる事が可能になります。

視線/脳波分析で最適化・AI化

VR体験時に、生体データをマルチモーダルに取得・分析することで、例えば、注視位置や、リラックスする位置等のインサイトが得られ、各要素の配置等の最適化やAI化を実現します。

導入事例 - 体験者の視線分析データの活用

ユーザー一覧

「ToPolog」は、幅広い企業の皆様にご利用頂いております。

まずはお気軽にお問い合わせください