Geocreates

ブログ

アーカイブ

セミナー&利用品質メトリクスSIG成果報告会

2016-03-17 (Thu) / カテゴリー:UX,UI,HCD

今日は、芝浦工業大学で開催の「セミナー&利用品質メトリクスSIG成果報告会」に参加しました。

利用品質メトリクス関連のSIG活動の、3年に渡る成果の発表で、昨年からポイントポイントでの参加でしたが、
HCDの応用領域の拡張を検討されながら、ある一定の結論を出されていたように思います。

特に興味深かったのは以下の点です。

・ユーザーの定義自体が、情報工学から人間工学の観点に拡張されるとステークホルダーを含め拡張され得るとの説明があり、更に建築領野においては複雑化すると思いますので、体系化か或いは発想の転換が必要に思いました。

・ユーザー固有のユーザビリティに関連して、定性定量的にアプローチし、基準値化を精査してメトリクスに落とし込んでいく手法論の開拓、フレームワークとして一般化されていく意図や意思は、非常に有効・有力かつ、建築領野にも積極的に持ち込んでいくべき内容に思いました。




懇親会では、
芝浦工業大学ユーザーエクスペリエンスデザイン研究室の吉武先生や、
元SONYでUX測研代表の伊藤さん、U'eyes Designの鱗原さん、など、
HCD-netの理事・副理事長・理事長のUXの専門の方々ともお話させて頂き、激励も頂きました。

2016年6月10日(金)及び11日(土)には、
昨年同様に、東海大学 高輪キャンパスにて
「HCD-Netフォーラム2016」が開催されるため、
また様々な方々とお話させて頂き、各種議論の活性化を図りたいと思います。