Geocreates

ブログ

アーカイブ

2015年度冬季HCD研究発表会(論文発表/優秀講演賞受賞)

2015-12-05 (Sat) / カテゴリー:講演, 発表

昨年に引続き、芝浦工業大学開催された2015年度冬季HCD研究発表会に参加しました。
今回は、春のフォーラムよりも発表者が多く、例年通り会場も満席でした。

その中で、当社代表の本田の発表が優秀講演賞を頂きました(口頭発表全体の中で1名選出)。



前回に引続き、「建築と都市の分かり易さと複雑さ」について、

前回の春のフォーラムで発表した分かり易さ関連の開発から、
今回は複雑さ関連で当社でアイトラッキングを応用して開発を進めている「シークエンススコープ」を挙げ、
提案させて頂きました。




また、昨今の国内外の建築デザインについてや、
当社の建築や都市のデザインを広く一般にも開けたものにしたい意図もお話しさせて頂きました。

HCDやUX専門の学生の方々や大手ITの方々の参加の中で賞に選んで頂いたのは、大変恐縮でもありましたが、
今回の発表内容としては、2012年の建築学会での形態創生コンペ受賞案から、IT展開できる部分を発展させて理論化・開発を進めている時間を掛けて蓄積しきているものであったので、特に独自性の点は自信を持って発表させて頂きました。
また、前回の春のフォーラムでの発表では、建築領野からの発表が初めてだったところを、今回も連続したテーマで発表したことで、ある程度理解頂き易くなった面もあったのかと思います。

今回は芝浦工業大学の建築の学生の方からのポスター発表もあったので、
今後のHCD-net内での建築・都市分野でのトピックも取上げられ易くなってきているようにも思います。

今後も積極的に、多方面に向けての展開や関連付け、HCD-net内への話題提供を進めたいと考えています。
関係各所の皆様、誠にありがとうございました。