Geocreates

ブログ

アーカイブ

建築ファサードプログラム開発

2015-09-09 (Wed) / カテゴリー:プロジェクト

築ファサードのプログラム開発の打ち合わせを行いました。
BIMの範囲も複合化してきている昨今では、様々な部門を抱えている大手のクライアントに対して、
デジタルデザインしたデータを、製造合理に実利のあるデータとして、どこに出力できるか検討を進めています。

当社では、基本的に、形態生成プログラムはRhino+Grasshopperの環境で対応していますが、
問い合わせも増えているので、意匠的な認知的な効果も考慮して設計者/ユーザーにフィードバックできるような、
機能拡張も検討を進めています。