Geocreates

ブログ

アーカイブ

視線分析事例紹介

アイトラッキングの実験動画を1件公開します。 <JR田町駅から芝浦工業大学間のアイトラッキング実験動画> 実験動画はこちらから 視線分析ツールの1つであるTobii社のアイトラッカーでは、 例えば以下の[…]

Read more

2017-09-14 (Thu) / カテゴリー:実験

空間と視線の相関

弊社で展開しております、 VR関連サービスのご利用・受託開発業務のご依頼・お問合せの増加に関連して、 被験者実験例を一部ご紹介します。 以下は、総合病院のVRにおける、被験者実験の探索行動分析の例で[…]

Read more

2017-08-22 (Tue) / カテゴリー:CG,VR,AR

ワークスタイル変革 EXPO

今日からビッグサイトで3日間開催の 「ワークスタイル変革 EXPO」に行ってきました。 マッチングや効率化等の非常に様々な出展内容がありますが、 ワークスタイルの観点であることで、合理性を目的とすることが[…]

Read more

2017-07-26 (Wed) / カテゴリー:IT

2017年度春季HCD研究発表会

昨日は、2017年度春季HCD研究発表会が開催されました。 今年は年1回のフォーラムの開催が論文発表会とは別日になりましたが、 初参加の方も多い印象で、非常に多くの方がHCD,UX関連の情報に熱心に耳を傾けてお[…]

Read more

2017-05-28 (Sun) / カテゴリー:UX,UI,HCD

デザインの対象

今日は連携協議を行ってきている位置情報系のアプリの会社との打合せでした。 如何にBtoCの広い射程を作れるかを、ご助言も頂きながら、お話させて頂いています。 領域横断的に様々な業種の方々とお話していると[…]

Read more

2017-05-17 (Wed) / カテゴリー:UI, UX

実験デバイス整備

今日は弊社ブログを見て製品・機能の紹介をしたいとのご連絡で、 生体デバイスのメーカーの方にお越し頂き、 デバイスの概念的背景や、拡張的利用について、ご助言を頂きました。 弊社の実験デザインは、 具体[…]

Read more

2017-05-09 (Tue) / カテゴリー:実験

空間の構成

今日は大阪出張で、大阪駅隣接のグランフロントにも立ち寄りました。 ■1.印象的な空間構成 以前この建物のナレッジキャピタルを初めて訪れた際に、 案内図を見てから各フロアを探索した体験は、非常に分かり易[…]

Read more

2017-04-28 (Fri) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

ファインテックジャパン展

今日はファインテックジャパン展を見に行きました。 ・デバイス関連 ・自動運転関連 ・デジタルサイネージ関連 の確認のため、色々とお話させて頂きました。 実機の確認や、開発者の方々と具体的なニーズや要[…]

Read more

2017-04-06 (Thu) / カテゴリー:IT

郊外での実験

<つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅:渡辺誠さん設計> 現在、郊外の実地での実験を、建物タイプを類型しながら続けています。 現地実験においては、徒歩やバスや車での移動等も含め、 ユーザーが、都市[…]

Read more

2017-03-20 (Mon) / カテゴリー:実験

カメラワーク自動生成プログラム

映画の文法に基くイマジナリーラインや人称(一人称と三人称の目線)を考慮し、 空間に対する感情移入度を向上させた映像体験の構築するもので、 弊社代表の本田が、映画監督等から指導を受けた理論や、 アイトラ[…]

Read more

2017-03-10 (Fri) / カテゴリー:CG,VR,AR

経路自動生成プログラム

昨年から開発を進めている、駐車場経路自動生成のデモ動画を公開しました。 国内外の様々な駐車場サイン計画の事例から自動生成するものです。 <経路自動生成プログラム_デモ動画 PMO+Geocreates> 実験動画[…]

Read more

2017-01-25 (Wed) / カテゴリー:AI,マルチエージェント

第8期HCD専門家認定試験審査員説明会

今日は第8期HCD専門家認定試験審査員説明会に参加しました。 HCD、UXの対象領域が拡張され続けている点の説明もあり、 概念が拡張されている中でのコミュニティ形成の難しさも感じられましたが、 審査に関する[…]

Read more

2017-01-11 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

人工知能学会論文集

人工知能学会の論文集を拝読しています。 専門領域が多岐に渡りつつも、各回ごとにテーマを選定して投稿されており、 応用例が確認できて、大変勉強になります。 弊社の方からも空間認知的側面から話題提供でき[…]

Read more

2017-01-07 (Sat) / カテゴリー:AI,マルチエージェント

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。 これまでの蓄積を様々な場に展開させて頂きまして、 多数の出会いに繋がりましたこと、謹んで御礼申し上げま[…]

Read more

2017-01-04 (Wed) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

人工知能学会入会のご報告

今年度から、弊社代表の本田が、人工知能学会へ入会しました。 より広く領域横断的な情報共有に務めていきたいと思います。 関係各所の皆様、宜しくお願いします。

Read more

2016-12-17 (Sat) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

2016年度冬季HCD研究発表会

昨日は2016年度冬季HCD研究発表会でした。 口頭発表の方では以下のトピックが気になりました。 ・詳細なステークホルダーマップの作成 ・エキスパートレビューやヒューリスティック評価の使用判断基準 ・法律と[…]

Read more

2016-12-11 (Sun) / カテゴリー:UX,UI,HCD

都市の夜景

今日は夜景の撮影を行いました。 例えば、建築家のスティーブン・ホールは、 主要なコンセプトの1つに、 Luminosity(光)/Porosity(孔)  を挙げていますが、 光による一連の体験が、形態を超越したもの[…]

Read more

2016-12-07 (Wed) / カテゴリー:空間

ヒューマンインタフェース論文

今年のヒューマンインタフェース学会の論文集を一通り見直しました。 採択されている論文の殆どが具体的な開発成果物を伴っており、 今後どのようなプロダクトに活かされていくのか、 ヒューマン/ユーザーの体[…]

Read more

2016-11-30 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

2016年度冬季HCD研究発表会(予告)

2016年度冬季HCD研究発表会が、 12月11日(日)10:00~17:00で、芝浦工業大学の芝浦キャンパスにて開催されます。 人間中心設計(HCD)、ユーザエクスペリエンス、ユーザビリティに関する専門の研究発表会で、 […]

Read more

2016-11-16 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

広場/パブリックスペース

最近の受託案件では、ユーザーやUIを考慮した、広場やパブリックスペースを考えることが増えています。 その広場の規模が一定規模を超える場合、 建物の機能(の説明)と、臨場感や一体感(の説明)が相反するこ[…]

Read more

2016-11-03 (Thu) / カテゴリー:プロジェクト

ArchiFuture 2016

昨日は、ArchiFuture2016に参加しました。 ・世界最先端の1つのイギリスのN.フォスターの事務所や、日本のNAP等の取組み ・スクエニでAIを担当されている三宅さんとノイズの豊田さんの対談 ・慶應大学の池[…]

Read more

2016-10-27 (Thu) / カテゴリー:建築・都市

都市のコンテクスト

よく通る通り沿いに弊社で関わった建物が着々と建ち上がって来ています。 これまで、都内を中心に地方や海外の超高層のオフィス、ホテル、大規模商業、都市計画等において、 ・動画やVR等のヴィジュアライズから[…]

Read more

2016-10-25 (Tue) / カテゴリー:プロジェクト

経路探索から考える分かり易さと複雑さ

今日は弊社の自社開発中のアプリの主な着想になっている、出来事と考え方についてご紹介します。 1.経路探索から考える分かり易さと複雑さ 弊社代表の本田の大学院における研究は、経路探索に基く「空間の分[…]

Read more

2016-09-27 (Tue) / カテゴリー:実験

Autodesk University 2016

昨日Autodesk社が毎年開催しているセミナー、 Autodesk University Japan 2016に参加しました。 - 今年も多数の事例や新技術、今後の展開の紹介等のセミナー等、非常に充実しており、大変参考になりました。 […]

Read more

2016-09-09 (Fri) / カテゴリー:CG,VR,AR

都市計画のプロジェクトから考える

現在、海外の都市計画関連にも関わらせて頂いています。 弊社ではこれまで、コンペ・実施フェーズ問わず、 以下のようなプロジェクトに関わってきています。 ・海外の都市計画(実施計画) ・国内震災復興の都市[…]

Read more

2016-08-31 (Wed) / カテゴリー:UI, UX

視線分析と建築のUI

ここ数日、InsiteVR、InstaVR、等の、 エンタメユース以外・特に建設・不動産に関連するVR系の資金調達が連続してニュースに取り上げられました。 InstaVRには注意点分析のサービスも含まれており、 建築関連[…]

Read more

2016-08-28 (Sun) / カテゴリー:UI, UX

日本神経科学学会入会のご報告

この度、弊社代表の本田と医療系出身のメンバー1名が、日本神経科学学会への入会を承認されました。 脳・神経系の臨床研究等において、 より広く領域横断的な情報共有に務めつつ、 自社理論の体系化・各種設計[…]

Read more

2016-08-02 (Tue) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

多様体の露出感

昨日は弊社事務所前の三田通りにて、 三田納涼カーニバル2016が行われました。 片側3斜線の150m強の道路の範囲を、 歩行者天国にして毎年5万人超の人が訪れます。 今年は、同イベントの時間帯の異なる写真を[…]

Read more

2016-07-24 (Sun) / カテゴリー:CG,VR,AR

UIに関連した場・空間の理論

UXの派生の元の1つである、ユーザビリティについて、 国内有識者の方々でまとめられた 辞書的な書籍「ユーザビリティハンドブック」があります。 <ユーザビリティハンドブック> そこでは、インタフェース[…]

Read more

2016-06-22 (Wed) / カテゴリー:UI, UX

人工物のUIを考える

今日は大手製造業の会社からご相談を頂き、 同社の開発製品について、 デザイナー・ユーザーの観点から、 空間概念や体験価値/UXの拡張について ディスカッションさせて頂きました。 <インタフェースの二[…]

Read more

2016-06-20 (Mon) / カテゴリー:UI, UX

UXデザインの教科書

6月頭に出版された 千葉工大でUXをご専門の安藤先生の本を早速拝読しました。 UXについての網羅的な内容で、 個人的には、安藤先生の具体的な体験談がところどころに示されている点で、 非常に分かり易く[…]

Read more

2016-06-17 (Fri) / カテゴリー:資料

第133回ヒューマンインタフェース学会研究会参加報告

今日は ヒューマンインタフェース学会のUX関連の論文発表に 沖電気工業株式会社の芝浦ビジネスセンターに伺いました。 <当日配布頂いた論文レジュメ> 今回の発表は、やや大学関係からの発表が多い状況でし[…]

Read more

2016-06-15 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

HCD-netフォーラム2016参加報告

1.ライトニングトークセッションについて 2日目の午前は、 ・ライトニングトークセッション ・初学者向けセッション ・ワークショップ・セッション の3種のパラレルセッションが開催され、 「ビジネス、社会[…]

Read more

2016-06-12 (Sun) / カテゴリー:講演, 発表

HCD-netフォーラム2016参加報告(1)

今日は東海大学高輪キャンパスにて、 HCD-netフォーラム2016の1日目が開催されました。 今回も200人程度参加の様子だったでしょうか、 昨年よりも更にUXの領域を拡張できるような基調講演やパネルディスカッ[…]

Read more

2016-06-10 (Fri) / カテゴリー:UX,UI,HCD

2015年度 認定人間中心設計専門家・スペシャリスト合格者名公開

HCD-netのwebサイトにて、2015年度のUX関連の専門家・スペシャリスト合格者氏名が公開されました。 スペシャリストは2年、専門家は5年のUXに関連する経験を審査の上、認定されます。 今年も多数の方々が増[…]

Read more

2016-06-02 (Thu) / カテゴリー:UX,UI,HCD

第6期EaR論文成果物について

建築の「UI、UX」をテーマに弊社代表の本田が2~4月の期間で参加しておりました、 NoizEaRの論文最終成果物に関しまして、 6月10日(金)、11日(土)、東海大学高輪キャンパスにて開催のHCD-Netフォーラム2016[…]

Read more

2016-05-26 (Thu) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

脳で描く世界

弊社では、人によって異なる、現前する現象をどのように捉えるか、 画家たちにも学びながら、定義を進めています。 <見る脳・描く脳、絵画のニューロサイエンス> 絵画は科学的推論から、美を探究してきた歴[…]

Read more

2016-05-19 (Thu) / カテゴリー:CG,VR,AR

心的トポロジーについて

今回は当社が心的トポロジーと名付け構築してきている独自概念を、 その特徴や、実験の重要性、AI化の可能性等も含め、ご紹介します。 1.心的トポロジーの着想から発展経緯 当社では、 心的トポロジーと名[…]

Read more

2016-04-19 (Tue) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

ヒューマンインタフェース学会入会のご報告

今年度から、弊社代表の本田が、ヒューマンインタフェース学会への入会を承認されました。 より広く領域横断的な情報共有に務めていきたいと思います。 関係各所の皆様、宜しくお願いします。

Read more

2016-04-13 (Wed) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

多様体/位相空間の記述

1.多様体/位相空間      多様体の模式図 多様体(たようたい、英語:manifold)とは、 局所的にはユークリッド空間と見なせるような図形や空間(位相空間)のことである。 多様体上には好きなところ[…]

Read more

2016-04-08 (Fri) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

Sequence Scope

シークエンススコープのデモ動画をLabページにアップしました。 このプログラムは、アイトラッキングを用いて、 建築や都市のユーザーが自覚的には知覚することの出来ない、 長い距離の空間性を、建築の境界内[…]

Read more

2016-04-03 (Sun) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

セミナー&利用品質メトリクスSIG成果報告会

今日は、芝浦工業大学で開催の「セミナー&利用品質メトリクスSIG成果報告会」に参加しました。 利用品質メトリクス関連のSIG活動の、3年に渡る成果の発表で、昨年からポイントポイントでの参加でしたが、 […]

Read more

2016-03-17 (Thu) / カテゴリー:UX,UI,HCD

研究成果の展開

豊橋技術科学大学渡邉研究室での実験の様子 上記は、CAVE(3D没入型スクリーン)で身体をセンシングしながら、 アイトラッキングを伴った、経路探索・Wayfaingingの実験を行っている様子です。 このような[…]

Read more

2016-03-13 (Sun) / カテゴリー:構想

「Internet of Behavior ―個が共鳴し合う都市生態へ―」展

今日は外苑前で、東京大学T_ADSに、NTT都市開発、新建築社が協力されている、 「Internet of Behavior ―個が共鳴し合う都市生態へ―」展を見てきました。 展示内容の一部抜粋(その他にも映像の展示等もあり[…]

Read more

2016-03-05 (Sat) / カテゴリー:建築・都市

オルタナティブ・アート展

昨日は五反田のゲンロンカフェに、 当社アライアンスパートナーが参加しているアートの展示発表会に行ってきました。 狂気とも思える様々なアートを見て、体験できて、大変刺激になりました。  

Read more

2016-02-29 (Mon) / カテゴリー:アート

建築や都市における近傍

建築や都市のユーザーの体験、ユーザーが居る位相空間を考えるにおいて、近傍(きんぼう)の考え方があります。 ※ wikipedia 近傍 建築や都市における近傍を、 創業期にCAVEやアイトラッキングの実験結果も鑑[…]

Read more

2016-02-27 (Sat) / カテゴリー:UI, UX

駐車場セミナー開催

今日はクライアントの駐車場綜合研究所主催の「駐車場セミナー」が開催されました。 同セミナーは関東関西で半年毎に開催されており、一昨年前から当社も参加させて頂いております。 今回は、ANAインターコ[…]

Read more

2016-02-19 (Fri) / カテゴリー:講演, 発表

駐車場セミナーで弊社開発プログラムを発表

2.19(金)、建築業界各社中心に150名規模参加で開催される、駐車場綜合研究所主催のセミナーにて、当社開発のマルチエージェントシミュレータ連携プログラムの概要が発表になります。 昨年から取組んでいる、​[…]

Read more

2016-02-17 (Wed) / カテゴリー:講演, 発表

第6期EaR論文研修生採択

第6期EaR論文研修生に、当社代表の本田が、UI、UXをリサーチテーマとして採択されました。 建築領野におけるUIとUXを調査・研究し、情報共有を行うものです。 関係各所の皆様、宜しくお願いします。

Read more

2016-02-02 (Tue) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

フランク・ゲーリー展

先週末に、六本木ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催中の (今週が会期末でやっと行けましたが) フランク・ゲーリー展に行ってきました。 ゲーリーの理論には、視覚認知の観点で 当社でもアイトラッキ[…]

Read more

2016-02-01 (Mon) / カテゴリー:建築・都市

メンタルマップ研究の課題と価値

今回は、当社が考えるている、メンタルマップ研究の課題と価値について、 ウェアラブルコンピュータ/アイトラッキングによる研究内容も交えて、説明したいと思います。 ※ 当社では全般的に視環境を扱うことを前[…]

Read more

2016-01-28 (Thu) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

メンタルマップ(認知地図)の起源

今日は開発に伴って研究している内容のうち、「メンタルマップ(認知地図)」についての紹介します。 <探索行動時に脳内にできるメンタルマップ> 人間には、任意の経路を探索する際に、メンタルマップ(認知[…]

Read more

2016-01-25 (Mon) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

東京駅イルミネーション

先週末は東京駅のライゾマティクスのイルミネーションを見てきました。 風を入力とした光の演出。 連休中の国内外の人の雑踏の中、大らかな光の動きとBGMが際立っていました。 一部SLが走るような賑やかなB[…]

Read more

2016-01-11 (Mon) / カテゴリー:空間

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 昨年は後半には異業種からのスタッフや外注も増え、各種体制強化も進み、 受託案件としては、これまでの建築UXのCG実写の映像制作に加え、プログラム開発の実績も増え[…]

Read more

2016-01-04 (Mon) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

2015年度冬季HCD研究発表会(論文発表/優秀講演賞受賞)

昨年に引続き、芝浦工業大学開催された2015年度冬季HCD研究発表会に参加しました。 今回は、春のフォーラムよりも発表者が多く、例年通り会場も満席でした。 その中で、当社代表の本田の発表が優秀講演賞を頂き[…]

Read more

2015-12-05 (Sat) / カテゴリー:講演, 発表

東京国際フォーラムのフリーマーケット

先週末、別件のついででしたが、有楽町の東京国際フォーラムを通り掛かると フリーマーケットが開催されていたので覗いてきました。 各種イベントや、建築の撮影、アイトラッキングの実験でも何度も訪れていて、[…]

Read more

2015-12-01 (Tue) / カテゴリー:空間

Stingrayイントロダクションセミナー

晴海のトリトンスクエアにあるAutodesk本社セミナールームでAutodesk製のVRソフトStingrayのセミナーに参加してきました。 VR系のソフトウェアも多岐に渡ってきているため、見渡しながら、受託開発、自社開発[…]

Read more

2015-11-25 (Wed) / カテゴリー:CG,VR,AR

空間探索実験2015

先月今月と自社開発を行っている、アイトラッキング関連ソフトの実験を行っています。 今回は、田町駅周辺の周辺の街路を様々な経路で実験を行っています。 今回は特に目的を定めて、被験者に対して実験後に、ヒ[…]

Read more

2015-11-17 (Tue) / カテゴリー:アイトラッキング

The Nature of Order

クルストファーアレグザンダーのThe Nature of Orderを読みました。 アレグザンダーの思想は建築を始めとして、IT系等多業種で共有されながらも変遷してきていて、 今回は、センターと言う概念を提起しています[…]

Read more

2015-11-10 (Tue) / カテゴリー:資料

ビジターの都市のイメージ

地方からの来客があり、明日は浅草に行くとのことだったので、隈さんの観光センターも紹介しておきました。 初めての東京は山手線や地下鉄に全く慣れないようで、専らタクシー移動で観光しているとのことで、 事[…]

Read more

2015-10-31 (Sat) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

HCDベストプラクティスアウォード説明会

芝浦工業大学での、HCDベストプラクティスアウォードの第2回の応募説明と前回の事例説明の会に参加しました。 HCDベストプラクティスアウォードは、昨年から設けられているHCDを利用したプロジェクトを対象とし[…]

Read more

2015-10-28 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

ドナルド・ノーマン

ここ最近は、春のHCDフォーラムでも取り上げた、 人間中心設計の生みの親の一人でもあるD.ノーマンの文献の把握・検索を行ってみています。     D.ノーマンが著者の論文についても検索を行って[…]

Read more

2015-10-20 (Tue) / カテゴリー:資料

アンリアルフェス2015

昨日パシフィコ横浜で開催された、Unreal Fest 2015に参加しました。 基本的にはエンタメ系の方々がプレゼンされており、技術的にも高度な試作プロジェクトがいろいろと見られ、 技術の具体的内容にも踏み込んで[…]

Read more

2015-10-19 (Mon) / カテゴリー:CG,VR,AR

「Autodesk University Japan 2015」

今日はCG関連のソフトウェアでお世話になっているAutodesk社が毎年開催しているセミナー、 Autodesk University Japan 2015に参加しました。 多数あるセッションの中で、 ライゾマティクスの斎藤さんの講演「時[…]

Read more

2015-10-09 (Fri) / カテゴリー:CG,VR,AR

HCD-net機構紙に論文掲載

5月に開催されたHCDフォーラム2015にて発表した論文が掲載されたHCDジャーナル2015第1巻第1号が届きました。 論文発表の受賞は逃しましたが、その後、査読段階で協議・内容を増やし、採択頂いたものになり[…]

Read more

2015-10-05 (Mon) / カテゴリー:メディア掲載

HCD-netビジネス系イベント参加

HCD-netのビジネス系のイベントとして、事例紹介の講演や懇親会に参加しました。 当社も技術的な関係が近くなる、DENSOの開発のお話や、 各HCDが経営や管理職や制作などのレイヤーでどのように済み分けて認識さ[…]

Read more

2015-09-10 (Thu) / カテゴリー:UX,UI,HCD

建築ファサードプログラム開発

築ファサードのプログラム開発の打ち合わせを行いました。 BIMの範囲も複合化してきている昨今では、様々な部門を抱えている大手のクライアントに対して、 デジタルデザインしたデータを、製造合理に実利のあ[…]

Read more

2015-09-09 (Wed) / カテゴリー:プロジェクト

「第2回人間中心設計の基礎」セミナー

芝浦工業大学にて、人間中心設計の基礎の第2回のセミナーに参加しました。 まず始めに、「情報の視覚化」をテーマにした、ミニワークショップが前回に引続き行われ、 古代のラスコーの壁画などから、最近の[…]

Read more

2015-06-11 (Thu) / カテゴリー:UX,UI,HCD

HCD-Netフォーラム2015(論文発表)

東海大学高輪キャンパスにて2日間に渡って界隈される、HCD-Netフォーラム2015に参加しました。 HCDに関連している人たちが、大勢集まる機会は初めてだったので、 様々な領野の大手ITや製造関連の各社や個人ま[…]

Read more

2015-05-31 (Sun) / カテゴリー:講演, 発表

「ウェアラブルとHCD」セミナー

大阪のグランフロントナレッジサロンで開催されたウェアラブル関連のセミナーに参加しました。 ウェアラブル関連で著名な神戸大学塚本教授の講演+HCDの方々のパネルディスカッションで、 具体的な塚本教授のこれ[…]

Read more

2015-05-19 (Tue) / カテゴリー:UX,UI,HCD

「第1回人間中心設計の基礎」セミナー

本日から、HCD-net黒須理事長が講師の人間中心設計の基礎セミナーに参加しています。 月に1度、半年間に渡って、 1日あたり3時間で、HCD関連の座学やミニワークショップも行い、各種知見や手法の概要を把[…]

Read more

2015-05-13 (Wed) / カテゴリー:UX,UI,HCD

2015Autodesk製品新バージョン発表イベント

例年通り、春はCG関連のAutodeskソフトウェア一式の最新版発表の時期です。 今年特に気になった新機能としては、 3dsMaxのMaxCreationGraph等のノードベースのデータ作成ツールです。 ノードベースのアルゴリズ[…]

Read more

2015-04-24 (Fri) / カテゴリー:CG,VR,AR

人間中心設計スペシャリスト認定

HCD-net(人間中心設計推進機構)から、代表の本田が人間中心設計スペシャリストに認定されました。 昨年12月から各種セミナーや論文発表会に参加しつつ、建築領野との親和性の確認を続けていて、 また、これまで[…]

Read more

2015-04-01 (Wed) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

「みえないものを設計する」展

神楽坂の隈さん設計のla kaguでの清水建設のプロジェクトの展覧会。 徳山さんがデータビジュアリゼーションを担当されたとのこと。 様々にデータを盛り込んだBIMデータが膨大化してくる中で、合意形成や施工等[…]

Read more

2015-03-29 (Sun) / カテゴリー:建築・都市

「企業組織全体に対するHCD/UXD浸透への取り組み」セミナー

HCD-net主催の大崎の日立システムズ本社会議室で開催されたセミナーに参加してきました。 日立製作所や、JVCケンウッドなどが、社内でHCDやUXをどのように普及させているのか、その活動実態を伺える貴重な機[…]

Read more

2015-03-27 (Fri) / カテゴリー:UX,UI,HCD

「利用品質メトリクスSIG活動成果報告会」

HCD-netのイベントで、利用品質メトリクスSIGというグループの、年間通じた活動の報告会に伺いました。 HCD-net内の個別のワーキンググループで、利用品質メトリクスSIGでは、ソフトウェア等の使用に関する分かり[…]

Read more

2015-03-24 (Tue) / カテゴリー:UX,UI,HCD

都市の風景撮影

先月~今月は、山の手線周縁程度を目処に、都内の都市の風景の撮影を行っています。 都市のユーザーが如何に認知しているかを研究するもので、 日常的なアノニマスな風景の中の、 構図 リズム トポロジー などを[…]

Read more

2015-03-20 (Fri) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

建築CGセミナー

秋葉原UDXで開催された建築系のCGのイベントに参加しました。 エンタメ系のイベントに比べて(ゲーム系と映像系はまた少し毛色が違いますが) R&Dの意識の希薄さが議論になっていましたが、 その大きな原[…]

Read more

2015-03-18 (Wed) / カテゴリー:CG,VR,AR

「UXの品質を定量的に捉える」セミナー

HCD-netのイベントで、株式会社ビービット代表の遠藤さんのお話を聞きに芝浦工業大学に伺いました。 今回が2回目のHCD-netへのイベント参加でした。 具体的な企業が、HCDの枠組みの中で具体的にどのような手法[…]

Read more

2015-02-10 (Tue) / カテゴリー:UX,UI,HCD

オペラシティでTHETA

昨日オペラシティに行った際に吹抜け大空間で撮影したシータ画像をVR化しました。 オペラシティの高い吹き抜けは、形態創生コンペ2011入賞案「速度の建築」で理論整理した、 ”メンタルマップが断面図の[…]

Read more

2014-12-13 (Sat) / カテゴリー:CG,VR,AR

「ザハ・ハディド」展

初台のオペラシティアートギャラリーでのザハ・ハディドの展覧会。 新国立競技場の大型の展示もありました。 彼女の初期のものから、基本的に見たことのある図版の多い展覧会でしたが、 天津のギャラクシーSO[…]

Read more

2014-12-12 (Fri) / カテゴリー:建築・都市

2014年度冬季HCD研究発表会

昨年辺りから見つけていた、 人間中心設計推進機構(HCD-net) http://www.hcdnet.org/ という建築業界内でもある程度話題に挙がることがある体験型のデザイン、 最近領域横断的によく耳にし始めたエクスペリエ[…]

Read more

2014-12-05 (Fri) / カテゴリー:UX,UI,HCD

THETA

動画が撮影できるバージョンが発売されたとのことで、リコーのシータを購入しました。 早速試しに近所で様々に撮影してみていますが、 撮影時にウルトラマンのようなポーズになるので、やや周囲の注目を集めます[…]

Read more

2014-12-03 (Wed) / カテゴリー:CG,VR,AR

「LIGHT is TIME」 展

田根剛さんの展示を見に、青山のスパイラルに行きました。 現象論的なスペクタクルな空間性を光で体験できる展示で、語り尽くせぬ質が表現されているように思いました。 そのような質が各国のどのような文化文脈[…]

Read more

2014-11-24 (Mon) / カテゴリー:建築・都市

「GA International 2014」展

千駄ヶ谷のGAギャラリーでの海外の建築最新プロジェクトの展覧会。 他で公開されていない最新の建築動画表現が見れるため毎年見に伺っています。 昨年辺りから、VimeoやYoutubeでの公開が増えてきていることも[…]

Read more

2014-08-06 (Wed) / カテゴリー:建築・都市

「多様な光のあるガラス建築」展

今日は別件の現地調査の通り掛けで、京橋のAGCのギャラリーに寄ってガラス建築のコンペの展示を見ました。 各出展作品のアイデア、模型で示されている視覚・体験の効果も興味深く拝見しました。 ガラスで出来[…]

Read more

2014-04-25 (Fri) / カテゴリー:建築・都市

全国建築撮影

海外展示会用の実写動画撮影のため、先日から建築物の映像を全国を移動して撮ってます。 体験側の理論からの建築の見せ方をとの要求で、 空間系と映像系の理論から構築したの当社独自のカメラワーク自動生成理論[…]

Read more

2014-01-23 (Thu) / カテゴリー:プロジェクト

インテリアのデジタルデザイン

インテリア設計向けのデジタルデザインのソリューションを計画中です。 形態生成プログラムについては、 蛍光灯をランダムに配置するプログラムを作成しました。 当社では形態生成については基本的にRhino+Grass[…]

Read more

2014-01-15 (Wed) / カテゴリー:BIM, デジタルデザイン

品川駅

当社事務所最寄の田町駅の隣、品川駅には山手線の新しい駅ができる話が出てきていますが、 今日は、品川駅近辺のホテル内のテナントにお願いして、駅の俯瞰の風景を撮影してきました。 拠点を都内に移して1年半[…]

Read more

2013-12-16 (Mon) / カテゴリー:プロジェクト

現前する風景の感情

打ち合わせの移動途中に、美しい銀杏並木に出会いました。 このような感情が大きく揺さぶられる現前する美しさを、 地図情報としても何とか表現できないかと思案しています。 時間・空間・感情。

Read more

2013-11-11 (Mon) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

「建築家にならなかった建築家たち」展

昨日、表参道のGYREで開催されている、 建築家にならなかった=大学で建築を学ばれた後で境界領域で活躍されている方々、 ライゾマティクス齋藤さんや中村勇吾さんらの展示を見てきました。 特に、坂茂さんのポン[…]

Read more

2013-11-04 (Mon) / カテゴリー:建築・都市

形態生成&レンダリング自動化プログラム

現在進行中の横浜の超高層案件に関連して、 ファサード形態生成・検討の効率化に加え、レンダリングプロセスまで自動化するスクリプトを開発しました。 これにより、検討したい形状のGIレンダリング結果まで、[…]

Read more

2013-09-26 (Thu) / カテゴリー:BIM, デジタルデザイン

空間探索実験2013

一昨年の機会には、都内や都内近郊、郊外でも実験を行いましたが、 今回は都内の事務所周辺の田町の街に範囲を絞って探索実験を行っています。 大学院時代には極めて目的的なサインと空間の認知について、 「[…]

Read more

2013-07-22 (Mon) / カテゴリー:アイトラッキング

「マテリアライジング」展

昨日、東京芸大で開催中の建築デジタルデザインの方々が集まった展覧会を見てきました。 形態創生コンペでご一緒させて頂いた方々や、コンピュテーションを用いて新しい動きを取られている方々が参加されています[…]

Read more

2013-06-23 (Sun) / カテゴリー:建築・都市

日本橋とコレド室町

プロジェクトの撮影で日本橋界隈を散策しました。 綺麗な桜も眺めながら、先日オープンしたコレド室町にも行ってきました。 インテリアは圧倒的な木の設え。 デジタルファブリケーションと言うと、 未だ具体的に[…]

Read more

2013-05-05 (Sun) / カテゴリー:空間

建築専門書店南洋堂

神保町にある建築専門の書店、南洋堂へ行きました。 学生時代から何度も訪れてオンラインでも多く利用していますが、 コンペや発表等何か自社プロジェクトがある度に、10~30冊程度は読み込んでいるので(最近は[…]

Read more

2013-04-01 (Mon) / カテゴリー:資料

実写撮影,合成

今日は東京駅付近で実写の撮影を行いました。 ヘリでの空撮や、最近出てきているマルチコプターでの空撮体制も確認しました。 マルチコプターはマンション等の空撮にも使用するようですが、 ジャイロをスタビラ[…]

Read more

2013-03-08 (Fri) / カテゴリー:CG,VR,AR

東京タワー

事務所の前の通りからは、強力なパースペクティブを伴って東京タワーが見えます。 ほぼ毎日東京タワーを見ていますが、 夜間のライトアップのバリエーションはもちろん、 昼間の明るさ加減・見た目上の色によ[…]

Read more

2013-02-09 (Sat) / カテゴリー:MentalMap,心的トポロジ

ブリジストン美術館の絵画

先日は、東京駅付近への現地調査を兼ねて、東京駅八重洲口から出て近くにあるブリジストン美術館に行きました。 特に、 ・印象派モネやルノワール、 ・後期印象派ゼザンヌやクレー、 ・野獣派(フォーヴィズム)の[…]

Read more

2012-12-05 (Wed) / カテゴリー:資料

日本建築学会コロキウム2012論文誌に作品掲載

昨日開催された、日本建築学会のコロキウム2012(形態創生コンペ2012)では、 論文・作品集も発行・配布されています。 口頭発表の入賞までで最優秀は逃しましたが、昨年に引き続いての入賞で・掲載になります。 […]

Read more

2012-10-29 (Mon) / カテゴリー:メディア掲載

形態創生コンペ2012、2次審査

先日、形態創生デザインコンペ2012の2次プレゼンに、参加してきました。 残念ながら今年も入選に終わりました。 一次のプレゼンシートに掲示しなかったプロセス論に踏み込み過ぎたこともあり、内容が分かり難か[…]

Read more

2012-10-28 (Sun) / カテゴリー:講演, 発表

形態創生コンペ2012、1次審査通過

建築学会のアルゴリズミックデザイン小委員会や構造系の小委員会が主催されている 形態創生デザインコンペ2012に、昨年に引続き2年連続の2次審査進出となりました。 国内外の大規模プロジェクトへの参加、具体[…]

Read more

2012-09-30 (Sun) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告

法人化のお知らせ

本日より法人化し、株式会社ジオクリエイツとなりました。 同時に事務所も都内山手線田町駅近辺に移動しました。 関係各所の皆様には別途ご報告のご連絡をさせて頂きます。 今後とも宜しくお願いします。

Read more

2012-06-01 (Fri) / カテゴリー:ご挨拶, ご報告